最近の成績とかゴールドコーストのこととか

 

最近成績を公表してなかったんで、取得可能だった4月6日以降の日別確定損益のベスト3とワースト3の画像を添付します。

160406-22.jpg (確定損益以外の日付等は省略しています。システム保護のためです。ご了承下さい。)

 

12月にゴールドコーストに来て以来、車や家具の購入、賃貸物件の契約期間中の家賃全額前払い、ビザ代金、保険料、学校費用など大きな出費で今のところ1000万円弱飛んでったのと、毎週の永久出金もあり口座残高は増えてませんが、今年の成績自体は悪くありません。

 

ただ、これからも状況に応じてシステムのメンテナンスが必要だと思いますし、その頻度は昔より高くなってきている感じです。

良いシステムができたからといってボーッと運用してたら生き残れないので、想像力というか応用力というか柔軟性というか発想力というか、そういうものが今までより求められてるんじゃないかと思ったりもします。なんとなくやけど。

 

 

ゴールドコーストは過去2回観光できたことがありましたが、思ってたよりはるかにいい所でした。住む場所としては。

 

海が直ぐ側

家や建物を含めた景観がとても良い

気候が良い

日本人比率が高い(英語が喋れなくても、病気事故などの緊急時以外は全く問題なし。もちろん喋れたほうが良いけど)

対向車とすれ違うのがギリギリみたいな狭い道がなく抜け道も少ないので、狭い道を急いで飛ばす車がなく、運転しやすい。

日本なら車線変更をしようとしたら、逆に車間距離を詰めてくる車が多いけど、ゴールドコーストでは車線変更をしようとウインカーを出したら、ほぼ100%後続車はブレーキを掛けて譲ってくれる(これほんとにすごく驚いたし、他の日本人も同じようなことを口にしています)

日本ではほとんど希薄になりつつある助け合いの精神が日本人同士の中でものすごく強い。

ゴールドコーストの教育レベルが高いかどうかはわかりませんが、子育て世代には良い環境なんじゃないかと思います。

若い人や外食が好きな人には面白く無いかもしれませんが。

 

今日日曜日と、祝日の明日の二日連続、我が家でランチ会をします。

今日は仲の良い家族が集まりますが、明日は数日前に幼稚園で知り合ったばかりの日本人家族です。こんな感じですごくオープンで社交的な人が多いです。もちろんそこに住み始めたのが先とか後とかの上下関係がありません。びっくりするくらいみんながみんな優しくフレンドリーです。

 

同じ子育て世代という共通点があるからかもしれませんが、自分さえ社交的になれたらどんどん友たちが増えて、「困ったときはお互い様」「助け合いの精神」で困ったときは本当に真剣に助けてくれます。

 

長々書きましたら、教育移住を考えていてオーストラリアも選択肢の1つにあるならゴールドコーストは本当におすすめだと思います。

物価は高いけどね(外食はほんと高くてできない)


 

いつもランキングクリックありがとうございます。
もしよければ今日も下のランキングをポチっとよろしくお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 株ブログへ

 

私のメイン証券会社はSMBC日興証券、シストレソフトはイザナミです
【いつでも誰でも信用取引手数料が無料】 SMBC日興証券
 SMBC日興証券 は信用取引手数料が完全無料。売買コストを下げることは損益の向上に直結します。
 こんな証券会社は他にそうそうありません! 詳細はこちら
【資金管理まで出来るイザナミを使ってシストレしてます】
 今の自分があるのは資金管理までできるイザナミのおかげです。無料で試せます。

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

シスヤ

Author:シスヤ

高校中退→大検→京大卒のシステムトレーダー

高校を3ヶ月で中退後、大検を取り京大に進学。
学費と生活費はパチスロで捻出

2007年にシストレ開始。

2015年より家族でオーストラリアにお試し移住中。

振り返れば小さい頃から多数者が歩む人生を拒絶し続けているけど、そのおかげで今は自分の生き方を自分で決めて生きることができています。

気付かぬうちに「常識」「普通」「平均」に縛られてしまってる自分の思考を開放してあげるのがより良い人生の生き方かなと思っています。

twitter

 

最近の記事

月別アーカイブ


アクセスランキング