五郎丸選手がゴールドコーストに来たーー

 

また1ヶ月以上更新していなかったようで広告が表示されてました。

ということで、近況を兼ねた更新をさせていただきます。

 

 

家族でオーストラリアのゴールドコーストに来て3ヶ月半が過ぎました。

初めの1ヶ月ちょっとの間は観光気分で毎日子供を連れて公園に行ったりドライブに行ったりして、何も悩みのないお気楽観光客気分だったんですが、3ヶ月の観光ビザを切れた後も滞在を続けると決めてからは、ビザのこと、親子が通う学校のこと、家のこと、車のことなど生活の基盤を整えるために日本語が通じない土地で右往左往する日が増えていきました。

 

 

ただ、日本人比率がかなり高いゴールドコーストには同世代で同じような家族構成の永住者が思っていた以上にたくさんいて、いろんな手続きをしないといけない時以外は日本に住んでるのとあまり変わらないというか、日本より快適に過ごせています。幸運なことに在住歴が長い親切な友達に助けてもらいまくって、遊んでもらいまくってなんとかやっていけてます。

 

 

ゴールドコーストに来て一番驚いたことが、同世代の日本人同士の助け合いの精神がめちゃくちゃハンパないレベルで存在しているということです。

異国の地で苦労しながら子どもを育て上げてる同志としての仲間意識が強いのか、陰口や妬みを聞くことがないし、足の引っ張り合いもまだみたことがないどころか仲間以上の家族のような助け合いの精神を感じる機会がたくさんあるし、在住歴で先輩後輩とかも感じないし、日本では集まりの中で薄っすらと(またははっきりと)見えることが多いヒエラルキーの類がまったく感じられないのは本当に驚きです。

本音と建前の区別が薄いのか、顔は笑ってるけど心は笑ってなくて探られてるみないなうわべだけの付き合いというのがないんですよね。

 

 

とにかく、困ってる人がいたらみんなが身内のトラブルのようにめっちゃ助けてくれる。僕らも毎日のように助けてもらってますが、自分の身内のように親身に相談に乗ってくれるし、問題解決のために詳しい友達をどんどん紹介してくれるし、いい人が紹介してくれた人はやっぱりいい人で、とにかくみんな求めてる以上のサポートをしてくれるんですよね。学校や家探しの時にはエージェントにお願いすることもあるんですが、エージェントは聞いたこと、お願いしたこと以上のことはしてくれないので、はっきり言って友達にヘルプを送った方が返事が早く丁寧なサポートをもらえました。

 

 

出会ったオージーに、僕の人生の中でワースト1タイのクソ人間がいましたが、日本人に限ってはいまだに嫌な人に一人も会ったことがないどころか全員が超いい人なんですよね。いまだにそれが信じられずすごい奇跡なんじゃないかと思ったりもしています。

人間関係だけで見てもここは天国かと思えるような場所でもありますし、まわりのみんなの心の広さや優しさに触れる度に、逆の立場なら自分は初対面の人にでもここまでしてあげられるか?できないだろうな、自分ちっせえなーと自分の器があまりにも小さいことにヘコめる場所でもあります。

 

 

話は変わりますが、先週末ゴールドコーストの日本人会主催のジャパンフレンズデイというお祭りみたいなのがあったんですけど、日本が日本がラグビーオフシーズンの間、ゴールドコーストのとなりにあるブリスベンのラグビーチームに所属している五郎丸選手が来てくれたんです。サイン・握手会があったんでもちろん飛んでいきました。

 

 

五郎丸選手はめちゃくちゃ男前だと思っていたんですが、実物も超かっこいい。サイン会の時は緊張しすぎて上手く話しかけられませんでしたが、サインももらえましたし家族で一緒に写真をとってもらうこともできました。

 

1 2 3

 

そういうわけで、サインと握手だけじゃなく一人ひとり写真撮影にも応じてくれたわけですが、その写真撮影の時に、本人に一声掛けることなく五郎丸選手の肩に手を回す人もいたんですよね。

まあ僕なら間違いなく「なんやねんこいつ、うざっ」みたいない顔を無意識にしてしまうはずですが、五郎丸選手は表情を全く変えないんですよね。なんとも思っていないのかもしれませんが、トップレベルで戦う選手なだけあって、心の揺れが少なく自制心がハンパないなと改めて思いました。これは投資の成否にも強く関係する要素でもあるんで、自分はトップレベルの投資家になるのは半端無く大変だろうなとも思ったわけです(笑)

 

 

そんな方を回してる人達を見て、冗談で嫁に肩を組みにいくんじゃなくて「肩を組んでもらえませんか?」って聞いてみてっていったら、ほんとに聞いてました(笑)嫁もなかなかの強心臓です。

 

 

で、五郎丸選手に「肩組んじゃまずいでしょ」って断られててさらに大受け(笑)

 

 

しかし嫁は強心臓の持ち主、そんなことでは諦めず、写真をとってもらう瞬間、五郎なる選手の腕に自分の腕を回して腕を組んでいました。

4

 

 

五郎丸選手に全く興味がなく、サイン会にも乗り気じゃなかった嫁が、ステージ上での挨拶を見た瞬間目がハートになって、やっぱり私もサインしてもらうと言い出して、肩を組んでと言い、断られても腕を組みにいって、帰ってきてからも五郎丸選手の話ばかりやし、写真を何度も眺めてるどころか寝る前に枕元にカメラを置いて夜中目を覚めては写真を見てるし、結婚してるって知ってショック受けてるし、試合を見に行きたいとまで言ってる。

これはもう完全に浮気でしょ(笑)心が完全にあっちにいっちゃってますから。

 

でも、握手してもらうの忘れてるしぃー(ざまあw)

 

 

まあ、ほんとにかっこ良すぎたんでその気持ちはわかるんですけどね。


 

いつもランキングクリックありがとうございます
もしよければ今日も下のランキングをポチっとよろしくお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 株ブログへ

 

私のメイン証券会社はSMBC日興証券、シストレソフトはイザナミです
【いつでも誰でも信用取引手数料が無料】 SMBC日興証券
 SMBC日興証券 は信用取引手数料が完全無料。売買コストを下げることは損益の向上に直結します。
 こんな証券会社は他にそうそうありません! 詳細はこちら
【資金管理まで出来るイザナミを使ってシストレしてます】
 今の自分があるのは資金管理までできるイザナミのおかげです。無料で試せます。

3月19日の売買(約定画像付き)

この記事はブロとものみ閲覧できます

プロフィール

シスヤ

Author:シスヤ

高校中退→大検→京大卒のシステムトレーダー

高校を3ヶ月で中退後、大検を取り京大に進学。
学費と生活費はパチスロで捻出

2007年にシストレ開始。

2015年より家族でオーストラリアにお試し移住中。

振り返れば小さい頃から多数者が歩む人生を拒絶し続けているけど、そのおかげで今は自分の生き方を自分で決めて生きることができています。

気付かぬうちに「常識」「普通」「平均」に縛られてしまってる自分の思考を開放してあげるのがより良い人生の生き方かなと思っています。

twitter

 

最近の記事


アクセスランキング